【訳あり】 TAMA HT430BC ドラムスローン 1stシリーズ-ドラムスローン







TAMA HT430BC 1stシリーズ ドラムスローン

トラディショナルな丸座シートを採用したスタンダードな1st Chairドラムスローン。汎用性の高さから人気のある丸座シートの直径を14”(約360mm)高さ約120mmとやや大きめに設定。新設計のシートホルダー”シートリンク”との組み合わせにより、安定感のある座り心地を提供します。座面の天面には従来のものより耐久性を向上させたクロス素材を採用。プレイ中の滑りを防ぐ効果があります。

・Round Rider Seat
その汎用性の高さから人気のある、スタンダードな丸座シート。直径14"(約360mm)、厚み約120mmとやや大きめのサイズです。

・Newly Designed Cloth Top -HT430BC-
座面の天面には従来のものより耐久性を向上させたクロス素材を採用。
プレイ中の滑りを防ぐ効果があります。

・Seat Link
シートホルダー内に装備されたナイロンブッシュにより、スクリューロッドを面で固定。プレイ中の横ブレに強い、高い安定性を実現しています。ベース部が直径22.2mmのパイプ/ロッドに取り付け可能です。

・1st Chair Height Adjustment
1st Chairは、パイプ式のように「大まかに素早く高さを調節できる」機構と、スクリュー式のように「細かく高さを調節できる」機構を併せ持ったドラムスローンです。
■調整法
1.Tナット(B)を緩め、パイプの長さを調整するのと同じ要領で好みの高さにスクリューロッドをスライドし、(B)を軽く締めます。
2.その状態のままハイト・ロック(A)を回転させ、ベースのナイロンブッシュの位置まで下げます。
3.微調整が必要な場合は、Tナット(B)を緩めた後ハイト・ロック(A)を回転させて調整してください。ハイト・ロックを回転させるかわりに、シート部を回転させても調整は可能です。シートを右(時計回り)に回すとシートが下がり、左(反時計回り)に回転させると上がります。
4.最後にTナット(B)をしっかりと締めて固定してください。
【注意】シートに座る前に、必ずハイト・ロックがナイロンブッシュの位置まで下がっている事を確認してください。ハイト・ロックが上がったままの状態でTナット(B) を緩めたり、シートに座ったりするとシートが急にシートが下がって大変危険です

・Rocklok
オリジナル機構”ROCKLOK”はスクリューロッド下端に取り付けられたナイロンブッシュが、下段パイプ内でロッドのガタつきを防止。プレイ中の不快な座面の揺れを無くし、かつスローン自体の十分な信頼性を獲得しています。

・Foot Life (US.PAT.NO.5785287)
脚板の先をリベットで固定しそのまま脚ゴムを被せている従来のスタンドと異なり、樹脂製のブロックに脚板を固定し、そのブロックに脚ゴムを装着する設計。脚ゴムの耐久性を飛躍的に向上させました。


Details:
■高さ調整幅: 485mm 655mm
■重量: 5.3kg
■パイプ径 : 28.6mm-22.2mm
■3脚部 : ダブルレッグ。

【訳あり】 TAMA HT430BC ドラムスローン 1stシリーズ-ドラムスローン

【訳あり】 TAMA HT430BC ドラムスローン 1stシリーズ-ドラムスローン

10

ユカイ工学は、家族間のコミュニケーションをつなぐ見守りロボット「BOCCO(ボッコ)」と連動し、外出先から鍵の […]

【訳あり】 TAMA HT430BC ドラムスローン 1stシリーズ-ドラムスローン

メモリアルアートの大野屋が開発した漆のミニ骨壺 きわみシリーズ「きわみ 絢爛(けんらん)」(全2種)が、「20 […]

【訳あり】 TAMA HT430BC ドラムスローン 1stシリーズ-ドラムスローン